─ コードバン ─

格別なたたずまい

他の追随を許さない、自信作。
細部に至るまで追求し、こだわり抜いた品質。
風格を感じて欲しいランドセルです。

「人と馬、馬と人」

馬は古くから人類と共に歩んできました。 最初に家畜化されたのは中央アジアで、紀元前3500年頃と推測されています。

車輪や馬具が発達すると、武器「戦車」として利用されるようになり、紀元前1500年頃には、戦車による戦争が起こったと言われています。

紀元前680年、古代ギリシャで行われたオリンピックで、初めて馬による戦車競走が行われました。

中世欧州では乗馬が貴族の間で愛好され、 また、騎士道の一つとして馬術が進歩しました。

近代競馬は、16世紀のイギリスで始められ、その後現在に至るまで、世界各地で人々を魅了しています。

これまで、軍事用、輸送用、農耕用とさまざまなシーンで人を助けてきた馬たち。
しかし近代は、産業革命、機械の発展により、馬の役割は減ってきました。

現代では、主に乗馬や競馬で人々を楽しませてくれる存在であり、その革は「コードバン」として、わたしたちの生活に貢献してくれています。
日本では、今も昔も、言わずと知れたランドセルの最高級革として愛され続けています。

maestro

コードバン マエストロ

  • かぶせ:コードバン
  • 本体:コードバン
  • 内張り:アメ豚

全8色

重量:約1,680g

195,800円(税込)

  • 名入れサービス
  • ベーシックスタイル

prestige LE

コードバン プレステージ LE

  • かぶせ:コードバン
  • 本体:牛革
  • 内張り:アメ豚

全13色

重量:約1,580g

115,500円(税込)

  • 名入れサービス
  • ベーシックスタイル

prestige

コードバン プレステージ

  • かぶせ:コードバン
  • 本体:牛革
  • 内張り:アメ豚

全9色

重量:約1,450g

103,400円(税込)

  • 名入れサービス
  • ベーシックスタイル

Standard

コードバン スタンダード

  • かぶせ:コードバン
  • 本体:牛革
  • 内張り:合成皮革(かぶせ裏のみ豚革を使用)

全5色

重量:約1,450g

95,700円(税込)

  • 名入れサービス
  • ベーシックスタイル

Universal

コードバン ユニバーサル

  • かぶせ:コードバン
  • 本体:牛革
  • 内張り:合成皮革

全4色

重量:約1,450g

93,500円(税込)

  • キューブスタイル